« 大根役者・飼い主をだます | トップページ | 恐るべき繁殖力 »

月曜日, 8月 20, 2007

名実共に大根役者

前回の書き込みで、氷をおねだりするワンコの話をした。

「大根役者」とそのワンコを評したが
大根でふと思い出したエピソードがあったので
今回はそれを綴る。

遡ること、半年位前の事。
私はスーパーで立派な、大根を買い求めた。


乾燥しないように新聞で包んで
キッチンにそれを置いたのだった。


そして、仕事から帰ってきた私がキッチンで目にしたものは・・・

ちょっとはだけた、大根を包んだ新聞紙。
でも、触ってみると中の大根が無い・・・・

影も形も無い・・・
まったく無い・・・

あるのは、大根の形に丸まって少しはだけた新聞紙だけ・・・

ケージには、悪さをした時の「自白顔」をしたワンコのしょげた顔。

「ジョナおいで~(*^_^*)」と呼んでみると、
妊婦のようにポンポンに膨らんだお腹をしたジョナ・・・
口からは大根のにおい・・・

「え?!」 「「えええぇぇぇ~~~~!!!」
「食べちゃったのぉ~!!丸ごと一本?!」

今まで一度も悪戯をしたことがない(覚えが無い)ジョナを
信じていたのに。


なのに・・・・
やられてしまった(T_T)


その日の夜使おうと思っていた大根は
何度も何度も出る大量のオ○ッコに姿を変えて無くなり、
安く買い求めたはずの大根は、買い直しをしたため
高いものに付いてしまった。


それ以降、キッチンの入り口に新たにベビーゲートが設けられ
留守中、犬がキッチンに勝手に入れないようになった。
名実共に大根役者となったジョナだったのである。
(担当:妻)

|

« 大根役者・飼い主をだます | トップページ | 恐るべき繁殖力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39658/16179716

この記事へのトラックバック一覧です: 名実共に大根役者:

« 大根役者・飼い主をだます | トップページ | 恐るべき繁殖力 »